受講者満足度が高いと評判の資格講座、諒設計アーキテクトラーニングはどのような内容なのか、その口コミ評価を徹底調査し、わかりやすく解説していきます。

諒設計アーキテクトラーニング口コミ評判サイトイメージ
MENU

ハンドメイド・マーケットに出品したい?「クラフトハンドメイドマイスターW資格講座」でコツをゲット!

ハンドメイド・マーケットとは?

ハンドメイド・マーケットに出品したい?「クラフトハンドメイドマイスターW資格講座」でコツをゲット!最近Minneなどのハンドメイド・マーケットが人気になっています。

ハンドメイド・マーケットとは、名前の通り手作りの商品を商品として販売・購入できるマーケットです。

ここ数年でかなり人気になっていて、サービスサイトによっては登録作品数が100万点という場合もあります。

こうしたマーケットにはプロフェッショナルな人はもちろん、アマチュアで参加する人もいます。アクセサリーや雑貨など身近な商品が人気がありますが、大きなもの例えば家具なども扱われています。

自分のオリジナル作品を販売できるので参加したらかなり楽しい事間違いなしです。手先が器用な人、手芸が好きな人、クラフトに魅了された人などには注目のマーケットですが、いずれにしてもコツやスキルを学んでテクニックを身につけることが大事です。

通信講座でクラフトテクニックをゲット

クラフトの造詣をさらに深めるために役立つのが通信講座です。例えば諒設計アーキテクトラーニングの「クラフトハンドメイドマイスターW資格講座」が便利です。この講座は初心者でも簡単に実用的なものを作る事を目的として考えられた講座です。

付属のクラフトセットを使って実際に作品を作りながらクラフトの学習ができるようになっています。初心者にも対応しているので、これまでクラフトを作ったことがない人にも安心です。

さらにこの講座は日本デザインプランナー協会主催の「クラフトハンドメイドマイスター」と、日本生活環境支援協会主催の「手芸アドバイザー」の2つの資格に対応した内容になっています。

これらは各種クラフトやハンドメイドの創作スキルを持つ人、カーピング、ギャザーなどのクラフト関連の知識や技術を理解している人が認定されるものです。

資格やノウハウを活かせばオリジナル作品を作るのに上達して、いずれハンドメイド・マーケットでデビューするのを目標にできますし、自宅やカルチャースクールで講師活動をすることもできます。

講座は個別サポートつきで安心!

初心者に対応といっても、自分一人だとうまくいくか不安という人もいるでしょう。でも本講座は専属スタッフによる個別サポートがついています。分からない事があればいつでも質疑応答をしてもらえますし、アドバイスももらえます。

ですからつまずかずに学習が勧められます。受講料や学習にかかる期間などについては公式サイトのページに詳細があるので見てみましょう。

クラフトやハンドメイド・マーケットはこれからも人気の高まりが期待されます。今から初めて楽しいクラフトの世界を味わってみましょう。

参考URL:https://www.designlearn.co.jp/craft/


  • TOP