受講者満足度が高いと評判の資格講座、諒設計アーキテクトラーニングはどのような内容なのか、その口コミ評価を徹底調査し、わかりやすく解説していきます。

諒設計アーキテクトラーニング口コミ評判サイトイメージ
MENU

断食は今やダイエットツール!?「ファスティングダイエットアドバイザーW資格取得講座」

断食する意味とは?

断食は今やダイエットツール!?「ファスティングダイエットアドバイザーW資格取得講座」断食と聞くと、多くの人は儀式のようなものを想像することでしょう。

断食は英語で言うと「ファスティング」ですが、実はこのファスティング、今やダイエットツールとして人気が高まっているんです。

といっても完全に飲まず食わずを断行してガリガリになるのを目指すわけではありません。

それではただの栄養失調を招くだけです。そうではなくファスティングダイエットは健康的に内臓を気遣いながら行うダイエットのことです。

人気のモデルも実践しているということも人気の要因の一つですが、具体的にどんなことをするかというと、酵素ドリンクを使ってビタミンやミネラルを補給しながら、適度に食事をカットして痩せます。現代社会では脂っこいものや多くの添加物や加工食品を口にしますが、不摂生に食べていると消化機能や内臓機能に負担がかかってしまいます。

でも断食を適度に行う事で体を休めてあげることができ、デトックスや脂肪排出も達成できるというわけです。ファスティングは体重減少だけでなく他にもメリットがあります。例えば味覚を「リセット」することができます。

いつも濃い味付けのものに接していると知らない間に味覚はずれてきてしまいます。しかしファスティングによって味覚は正常化して、素材本来の味を楽しみやすくなります。また便秘も解消しやすくなります。ファスティングは心身に配慮して行えば良い健康法になります。

ファスティングについて学べる通信講座

ファスティングのテクニックやノウハウを一度しっかり学んでみたいなら通信講座が便利です。諒設計アーキテクトラーニングの「ファスティングダイエットアドバイザー資格取得講座」がオススメです。

この講座は続けられるファスティングのコツを学べる講座です。最終的に資格を取得することも可能です。日本アロマメディカル心理セラピー協会主催の「ファスティングダイエットアドバイザー」と、日本インストラクター協会主催の「ファスティングインストラクター」の2つの講座です。

これらの資格はファスティングダイエットの正しいやり方や食事方法、好転反応についての知識を身につけている人、食べてはいけない物や準備期間中、回復期間中に適したものを理解している人に認定されるものです。

資格を活かして自宅やカルチャースクールで講師活動をしてもいいですね。講座は通常講座とスペシャル講座に分かれていますが、試験を受けずに確実に資格取得したい人はスペシャル講座がおトクです。

受講料や学習期間に関しては公式サイト「https://www.designlearn.co.jp/fasting/」に詳しい内容が載っているのでチェックしてみましょう。


  • TOP