受講者満足度が高いと評判の資格講座、諒設計アーキテクトラーニングはどのような内容なのか、その口コミ評価を徹底調査し、わかりやすく解説していきます。

諒設計アーキテクトラーニング口コミ評判サイトイメージ
MENU

「フラワーアレンジメント資格講座」で理想のフラワーデザインを演出!

花はいつの時代も人気

「フラワーアレンジメント資格講座」で理想のフラワーデザインを演出!花はいつの時代も人々を魅了するものです。花にまつわるいくつもの歴史エピソードが語られる事もありますし、花を扱う仕事に魅了される人もたくさんいます。

「株式会社クラレ」によると、2016年の新小学1年生の女の子の「将来付きたい職業」では、花屋は堂々の3位にランクインしていました。

1999年のデータで2位、2006年も2位、2015年では3位です。つまり長い期間にわたって花屋という職業は世の中の女の子を魅了してきているわけです。たくさんの色彩や香りを持つ花に囲まれた生活は確かに魅力的ですよね。

花は見た目が美しいだけでなく、健康効果も注目されています。例えばNHKの番組の中に、「美と若さの新常識 カラダのヒミツ」という健康意識を高めるための情報を扱うものがありますが、ある回で生け花に関する話題が扱われました。

生け花に取り組むと1分あたりの呼吸回数がゆっくりになるそうです。呼吸が変わるとアンチエイジングやダイエット効果がある他に、肺機能も向上すると指摘されています。

花が持つ不思議な効果の一つですが、今の忙殺される社会で、花は一度じっくりその魅力を振り返りたい素材と言えます。

花の魅力を通信講座で学ぼう!

花の魅力をさらにじっくり学びたいと言う人は、通信講座で花についてのノウハウを学ぶ事が可能です。花を扱うプロになりたい人も自宅学習でじっくり学べばそのスキルをアップさせるのに役立つでしょう。

受講できる講座としては例えば諒設計アーキテクトラーニングの「フラワーアレンジメント資格講座」があります。この講座は花材の見分け方、用具の適切な使用方法、花材の扱い方やアレンジの手順をマスターできます。

最終的に自分だけのフラワーアレンジメントもできるようになるので、花を使った自宅開業や、自宅やカルチャースクールでの講師活動を目標にできます。

さらに講座は日本デザインプランナー協会主催の「フラワーアレンジメントデザイナー」と日本インストラクター協会主催の「飾花インストラクター」という2つの資格にも対応しています。

イベントや式典、日常のインテリア、服飾など多様なシーンに応用したアレンジができる人、また花器や花に対しての知識やフォーカルポイント、ガーランドなどアレンジメントの技巧を習得した人に認定される資格なので、将来飾花業種やインテリア業界で活躍したい人にも人気の資格となっています。

講座でコツやノウハウを学べば大好きな花をもっと楽しめるようになるので、興味がある人は一度資料請求をしてみると良いですよ。


  • TOP