受講者満足度が高いと評判の資格講座、諒設計アーキテクトラーニングはどのような内容なのか、その口コミ評価を徹底調査し、わかりやすく解説していきます。

諒設計アーキテクトラーニング口コミ評判サイトイメージ
MENU

今人気なのはどんな資格?

今のニーズを知って対策しよう

今人気なのはどんな資格?最近は学歴だけでなく資格を重視する動きもよく見られる時代です。

どこどこ大学を出たからOKというよりは、どんな資格を持っていてどんな実務ができるのかが問われます

ですから様々な分野における専門的な知識に興味を持つのは大切です。

では今はどんな分野での資格が人気になっているでしょうか?

日本経済新聞社がと日経HRが実施した調査によると、TOEICなどの語学系、簿記や社会保険関係、宅地関係などが上位にきていますが、パソコン関係の資格やメンタルヘルスの資格等も上位に食い込んできています。

パソコンは今やどのビジネスシーンでも必須のものとなってきていますし、ストレス社会にあってメンタルヘルスは無視できない分野です。こうした分野でのノウハウやスキルを上達させることは、ビジネスパーソンとして覚えておきたい点ですね。

通信講座を活用してビジネススキルをあげよう

ビジネスに関わるセミナーなどに参加する人は少なくないですが、なかなかそのための時間を取れないという人も多くいることでしょう。でもビジネススキルをなんとかあげたいという場合はどうしたらいいでしょうか?

良い方法の一つは通信教育を使うことです。通信であれば自宅での学習になるので時間を見つけやすいという利点があります。また自分のペースを作りやすいので、今の仕事や他のプライベートとの割り振りもしやすいでしょう。

通信教育講座を展開している会社はいろいろありますが、そのうちの一つに諒設計アーキテクトラーニングがあります。この会社は様々なカテゴリーの資格講座を展開していますが、前述のパソコン関連やメンタルヘルス関連の講座も用意しています。

パソコン関連であれば「ホームページWEBデザイナー」や「SEOマーケティングアドバイザー」など、IT社会の現代では注目のスキルを扱った講座があります。またメンタルヘルス関係では、「ビジネスマネジメント講座」や「メンタル心理ミュージックアドバイザー」、「メンタル心理ヘルスカウンセラー」もあります。

諒設計アーキテクトラーニングの講座の特徴

諒設計アーキテクトラーニングの通信講座のメリットは、短い時間や期間で学習が進むことです。1日に費やす時間は30分ほどでOKですし、だいたい2カ月から6カ月で学習を進め資格取得にまでこぎつける事が可能です。

個別のサポートがついて質疑応答が無制限で行えるのもうれしいポイントです。公式サイトでは諒設計アーキテクトラーニングで取れる様々なカテゴリーの資格ラインナップが記載されています。きっとあなたが好きな資格講座が見つかるので、一度のぞいてみてはいかがでしょうか?

公式サイトURL:https://www.designlearn.co.jp/course/

諒設計アーキテクトラーニング 資料請求


  • TOP