受講者満足度が高いと評判の資格講座、諒設計アーキテクトラーニングはどのような内容なのか、その口コミ評価を徹底調査し、わかりやすく解説していきます。

諒設計アーキテクトラーニング口コミ評判サイトイメージ
MENU

「ワインコンシェルジュW資格講座」でワイン通を目指そう!

奥の知れないワインの世界

「ワインコンシェルジュW資格講座」でワイン通を目指そう!ワインと言えばフランスあるいはフランスワインというイメージを持つ人は少なくないでしょう。

でもワインの世界は一つの国だけにとどまるほど小さなものではありません。

生産国だけ見ても、イタリアやスペイン、ポルトガル、ドイツ、イギリス、オーストリア、アメリカ、チリ、南アフリカ、アルゼンチン、オーストラリア、ニュージーランド、中国など幅広い国々で作られています。

日本でも生産されています。地域ごとによって特徴が分かれるので、これだけでも味わいの幅があります。またワインはぶどうが原料ですが、その種類もたくさんあり、種ごとの違いを楽しむ事が可能です。

さらにワインを飲むためのグラスの適切な選び方、デカンタージュやエアレーションなどのワインに関する技術などもワインの楽しさを拡げてくれるものです。ワインは世界中で愛されていますが、その楽しみ方は無限に広がっています。

料理とのコラボなども考えればさらにその世界は奥行きを増します。ですからワインに関する様々なノウハウは、趣味としても職業としても魅力的です。

ワインにもっと触れたいなら、通信講座で学んでみよう

ワインにもっと詳しくなりたいなら、諒設計アーキテクトラーニングの「ワインコンシェルジュW資格講座」が便利です。この講座はぶどうの品種ごとに異なる特徴や、世界各国のワイン事情など、ワインに関する一通りの内容が学べます

ブドウの栽培条件やブドウの病気、ワインのサーブ、グラスやテイスティングについて、適温、格付け、ラベル表記、世界のワインなど内容は詳しいので、ワインの事をちょっと知っている人にも役立つでしょう。

またこの講座は日本安全食料料理協会主催の「ワインコンシェルジュ」と日本インストラクター協会主催の「ソムリエインストラクター」の2つの資格に対応しています。酒類製造および販売業、流通業、飲食関連業に従事していると言う人であれば、その資格や学んだスキルやノウハウを活かしてさらに仕事を楽しむのも良いですね。

もちろん自宅で、外食時に、友人に招かれた時になど、様々なシーンでワインを使った雑談や料理をたしなめるのもオツです。講座の受講料や学習期間に関しては公式サイトでもっと詳しくチェックできるので一度のぞいてみてはいかがでしょうか?

ワインは無限に拡がる楽しみを持った飲料です。ぜひこの機会にノウハウを深めて、さらにその魅力に触れてみましょう。


  • TOP